フランス女性が必ず持っている7つのワードローブ


世界中で最もおしゃれで美意識も高いフランス女性のワードローブは以外にもベーシックアイテムやメンズライクなアイテムも多く、コーディネートの参考になることがたくさん。ミニマルなラインナップで、シンプルにもフェミニンにも、カジュアルにもフォーマルにも、常におしゃれでいられるアイテムをあなたもぜひクローゼットに揃えてみて。

「ドレス&スカート」で、いつでもレディライクに。

フランス女性のワードローブの中でも1番ベーシックなスタイルがリトルブラックドレス。どんなシーンでも着ていける1枚は必須アイテムとして間違いなし。また、夏に活躍するフローラルのラップドレス、どんなトップスと合わせても女性らしさが際立つテーラードのペンシルスカートも定番の1つ。

出典:ten

「シャツ&ジャケット」は、どんなシーンにも行けてシンプルにシック。

毎日のコーディネートで悩んだら、オックスフォードシャツ。白と青を1枚ずつ用意しておけば、忙しい朝にもさらっと着れて、おしゃれに見える。シャツばっかりだと飽きてしまう人は、シルクのブラウスも。そして、アウターとしてメンズライクのブレザーか、黒のジャケットを羽織ればどんな時でも一瞬でシックに。

出典:ELLE SHOP

「Tシャツ、カットソーとセーター」で、おしゃれにゆったり。

女性らしく、おしゃれに見えることも大事だけど、毎日のワードローブはリラックスできるデザインも大事。ゆるっとしたシンプルな白Tシャツやオーバーサイズのセーターは、リラックスできて、こなれて見える便利なアイテム。また、ぴったりとしすぎないマリン柄のカットソーもフランス女性から人気なアイテム。

出典:YOOX

動きやすくて、きちん感のあるパンツはマスト。

フランス女性は、エクササイズやトレーニングよりも、日中歩き回ることで美しい体型を維持している。だからこそ、体に張り付いて動きにくいタイトフィットなボトムは好まない。ストレートフィットのデニムや、テイラードのパンツなど、シンプルだけど履きやすいパンツは彼女たちのワードローブから外せない。

出典:ISETAN ONLINE STORE

「コート」は、どんなテイストのコーディネートにも合う定番で。

コートも定番中の定番をピックして、誰から見てもおしゃれなスタイルを作るのがフランス流。トレンチコートはもちろん、さらに寒くなったらウールのキャメルコートを着て、冬の寒さを乗り越える。

出典:MARcourt online store

「シューズ」はシンプル、マニッシュ、フェミニンの全てを揃えて。

どんなコーディネートを着た時でも、全体のバランスを崩さないために、シューズは必ずシンプル、マニッシュ、フェミニンなものを揃える。まず、歩きやすいくてシンプル、何にでも合う万能なバレエフラット。そして、マニッシュなスタイルをまとめてくれる、メンズライクなローファー。さらに、女性らしい脚をさらに強調させてくれる、アンクルラップのサンダル。最後にスニーカーさえあれば、どんなコーデも完璧に。

出典:BAY CREW’S STORE

「ラグジュアリーな小物」で、シンプルなスタイルもこなれた印象に。

シンプルなTシャツやカットソー、パンツ、スカートも、小物さえラグジュアリーなら、コーディネート全体が格上げされる。例えば、エルメスのヴィンテージのシルクスカーフをアクセントに。また、フランス女性は、自分では手の届かないシャネル等のメゾンブランドのバッグを、祖母や母から譲られて持っていたりも。いつものワードローブも、何か1点だけラグジュアリーなポイントがあると、グッとこなれて見えるはず。


(エルメス) HERMES ショルダーバッグ レザー 黒 ○E刻印 ヴィンテージ 中古

シャネル レザーショルダーバッグ ミニマトラッセ(シングルチェーン) レディース CHANEL 中古

シンプルだけど、マニッシュとフェミニン、ラグジュアリーとカジュアル、きんと感とリラックスのバランスがいいのがフランス女性のワードローブ。だからこそ、定番アイテムばかりでも、コーディネートの幅が広がるアイテムばかり。あなたも何か1つアイテムを取り入れてみると、日々のスタイルの幅が広がるかも?

PR 1ヶ月9800円で洋服借り放題